第3回筑波大学「若手イニシアティブプログラム」主催
  
International Symposium on Cell Functions Mediated by Small Molecules
       国際シンポジウム「小分子化合物による細胞機能制御」
                               2010年11月8日 開催

 日 本 語 / JAPANESE  英 語 / ENGLISH
第3回 筑波大学「若手イニシアティブプログラム」主催国際シンポジウム開催案内

                                                  2010年7月吉日

拝啓 初夏の候、皆様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。

 さて、来る2010年11月8日(月)に、筑波大学「
次代を担う若手大学人育成イニシアティ

」( 科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境促進プログラム」 )が主催となり

小分子化合物に関する国際シンポジウムを開催いたします。ポスター演題応募の手続き

についてご案内申し上げます。今回の採択演題はポスターでの発表を予定し

ております。多くの皆様のご参加と魅力あるご発表を期待しております。
                                       敬 具

                 若手イニシアティブ国際シンポジウム事務局 増本博司
                        himasumo@sakura.cc.tsukuba.ac.jp


      主催:筑波大学「次代を担う若手大学人育成イニシアティブ」
        科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境促進プログラム」

シンポジウム内容
本シンポジウムは、機能性小分子による細胞機能制御機構を中心に、動物から植物、微生物まで、幅広い研究領域を対象としており、各研究領域の著名な先生および若手研究者方による講演を予定しております。講演・ポスター発表ともに英語で行われます。ポスターは全日を通して別室に掲示し、お昼に討論の時間を設けます。
小分子化合物を用いた応用あるいは基礎研究を活発に行われている多くの研究者・学生の方々にご発表・ご参加をお願いいたします。特に若手研究者の積極的参加を歓迎いたします。
ポスターにてご発表を希望される方は、下記の演題応募フォームを参考に英文で抄録を作成し、E-mailの添付文書として下記の事務局宛お送りください。ご参加のみの場合は手続き不要です。

プログラム

    
日時:2010年11月8日(月)
     場所:筑波大学 総合研究棟D (アクセス
     内容:招待講演・ポスター発表
                  (演題登録締め切り:2010年 9月17日)
     参加費:無料

     招待講演者
          Stephen O Duke (USDA, USA)

          米山 弘一(宇都宮大学

          
浅見 忠男(東京大学)

          臼井 健郎(筑波大学)

          前島 一博(国立遺伝研究所)

          永宗 喜三郎(国立感染症研究所)

          鐘巻 将人(大阪大学) 

応募申し込み・お問い合わせ

    
お問い合わせ
        若手イニシアティブ国際シンポジウム事務局  増本 博司 

        (筑波大学大学院 生命環境科学研究科 生物機能科学)
          himasumo@sakura.cc.tsukuba.ac.jp

     〒305-8575 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 生物農林学系棟B116
          Tel: 029-853-4607 / 7230   Fax: 029-853-4607

     
演題応募申し込みフォームこちらからダウンロードできます
           
締め切り:2010年9月17日(金)必着
       * 一週間以内に受け取りの返信をいたします。もし返信がない場合は
         トラブルの可能性がありますので、お問い合わせください。


     
シンポジウムポスターこちらからダウンロードできます

     
本国際シンポジウムに関するお問い合わせ先
 
      若手イニシアティブ国際シンポジウム事務局  増本 博司
          himasumo@sakura.cc.tsukuba.ac.jp







    主催:筑波大学「次代を担う若手大学人育成イニシアティブ」
        科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境促進プログラム」